路上に咲く花

その夢は逃げたりしない
かなう日を待っている。

狭い部屋の壁によりかかり、見上げた宇宙に問う。

小さいころ描いてた人に近づいているのかな。

時は流れて年を重ねて体ばかり大きくなり。

大事なものが見えなくなる前に、自分と仲良くしよう。

大人になったら何になりたい。 あの頃毎日考えてたのに。

大人も子供も関係ないぜ。

なりたい自分にいつでもなれるぜ 本当は。

今日も誰かと出会い 熱い未来を語り 
そして、同じ夢を描き 日が沈み星が輝く。

いつか未来の舞台で この続きをしようぜ。

さっきまでは他人同士 今は大事な友達。

クロLife

1-1件を表示中 / 合計1件

続きを書く